とりなべ。~爆走♪男装!!?日々妄想w~

更新率粗悪注意(つA`)゜。   3次なったw(`・ω・´)フンフン   苺は96になりました♪100まで頑張るぞ!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

この恋を、忘れない・・・。【2】

時をかける少女の歌詞でつ。調べまくりますた。






グランドかけてく あなたの背中は

空に浮かんだ 雲よりも自由で

ノートに並んだ 四角い文字さえ

すべてを照らす 光に見えた─



好きという気持ちが 分からなくて

二度とは戻らない この時間が

その意味をあたしに 教えてくれた─



あなたと過ごした日々を この胸に焼き付けよう

思い出さなくても 大丈夫なように

いつか他の誰かを 好きになったとしても

あなたは ずっと─

特別で・・・大切で・・・

またこの季節が めぐってく・・・。




初めて二人で 話した放課後

彼の知らない笑顔を探していた

遠くであなたの はしゃいでる声に

何故か 胸が痛くなったの



変わってゆくことを 怖がってたの

ずっと友達のまま─いれる気がした

終わってくものなど ないと思った─



はてしないときの中で あなたと出会えたことが

誰よりもあたしを 強くしてくれたね

夢中でかける明日に たどりついたとしても

あなたは ずっと─

特別で・・・大切で・・・

またこの季節がやってくる・・・。



(間奏)




いつまでも 忘れないと

あなたが言ってくれた夏

時が流れ 今頃あたしは

涙がこぼれてきた─



あなたとすごした日々を この胸に焼き付けよう

思い出さなくても 大丈夫なように

いつか他の誰かを 好きになったとしても

あなたは ずっと─

特別で・・・大切で・・・

またこの季節が巡ってく・・・。








やばいよやばいよ目から・・・目から汁がぁ!!


うぁぁぁぁぁぁぁぁん!




書いてて感想。聞いてて感想。



なんかねー中高生くらいの恋って感じだね!


好きな部分はやっぱり


≫あなたとすごした日々を この胸に焼き付けよう

思い出さなくても 大丈夫なように

いつか他の誰かを 好きになったとしても

あなたは ずっと─

特別で・・・大切で・・・

またこの季節が巡ってく・・・。



のとこです。



とりはいま恋してるヶど・・・


ところどころ、やっぱりこの歌詞と合ってるんだよね。


先生の文字でさえ、どきどきして。

先生の声でさえ、自分をかき乱して。

近くでは決して、はずかしくって見られない。

だから・・・遠くからそっと見守るの・・・。




いつまでも忘れない、って言ってくれるかな?

それこそ・・・水族館で会えたなら・・・。

まぁ他の先生もいるヶどw



忘れっぽい自分は、この、

先生との甘い切ない記憶が劣化しないように。

胸に焼き付けるかわりに、

この電子世界へと記録してるです。



あれ・・・なんか書いてたらまた目の前がにじんできたょ・・・。

とりらしくない(?)かもねー。

あぁ・・・疲れてきたな・・・。



今回の記事はとりのせんせーへの愛が!ヘタレてましたねw

改めて実感した。


やっぱりあなたがすきなんだと。





うぃ。まとめが難しくなったので、

ここでスパーンと終わりますw

ではではおやすみ!
スポンサーサイト

思春期♪ | コメント:1 | トラックバック:0 |
<<夏休みなのにまだアイスたべてない>< | HOME | この恋を・・・忘れない。【1】>>

この記事のコメント

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2008-07-20 Sun 11:40 | | #[ 編集]

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。